Hatena::Groupstg

間もなく失われる技術

2010-07-25

Heyでノーマル版エリア88をやってみた

| Heyでノーマル版エリア88をやってみた - 間もなく失われる技術 を含むブックマーク はてなブックマーク - Heyでノーマル版エリア88をやってみた - 間もなく失われる技術

 

 先日まで、怪しいエミュレータ版のやけに難しいエリア88(海外仕様?)を楽しく遊んでいたわけだけど、今回Heyで正規版を触ってみる機会があったのでやってみて色々比較してみた。

 

 ・1面ボス戦車の踏み込みが甘く、ロケット砲の連射速度もぜんぜん遅い。

 ・上記に限らず、敵の撃ってくる弾が遅く、撃ってくるタイミングも遅い。

 ・敵が柔らかい。手で連射していても明らかに早く破壊できる。

 

 なんというか、やっぱり全然別のゲームだった。これならA-10でもクリアできるわけですわ。

 

 で、この筐体には連射装置がついていたので、連射装置アリでもプレイしてみたけど、うわーこれはひどい。特にF-14なんかだと敵が柔らかすぎて笑える。購入武器なんて全然要らないよこれ。

 

 中学生ぐらいの頃にちょうど良い難易度だった作品だけに、あんなにてこずるのはなんでなんだろう?と思っていたが、正規版と比較して、違いがよくわかった。

 

2010-05-11

エミュ版エリア88に苦戦した

| エミュ版エリア88に苦戦した - 間もなく失われる技術 を含むブックマーク はてなブックマーク - エミュ版エリア88に苦戦した - 間もなく失われる技術

 

 エリア88というと、横スクロールシューティングとしては最低クラスの難易度として名を馳せていた筈。

 

 ところが、近年エミュレータに入った海外版とおぼしきバージョンになると、信じられないほど敵が堅くなって、経験したことのない攻撃を繰り出してくるボスが混じっているよう感じられた。初見では、油断したとはいえ1面ボスにやられてしまい、2面以降も、かなり気が抜けない。練習してようやく7面まで到達するという有様で、US-NAVYよりも遙かに難しく感じられる。ところが、もともとの爽快感は無いにしても、妙なところでゲームバランスが成立しているようにみえて、ひきこまれるように練習する羽目となった。この、失われる技術を、書き残しておくことにした。

 

 

 ※ニコニコ動画で、ベリーハード連射付の動画を発見した(http://www.nicovideo.jp/watch/sm1315502)。しかし、連射装置がないために、この動画よりも厳しい内容となっている。硬さの問題もさることながら、この動画には無い攻撃を繰り出して来るシーンすらある(例:9面ボスに戦闘機が混じる)。ひどいバージョンだ。

 

 【1面】

 ザコヘリ編隊が、素直な動きの時とトリッキーな動きの時がある。アイテムを出す赤編隊を舐めてかかると、アイテム取得の際にぶつかってしまうことも。

 ボスの攻撃は基本的には変わらないが、ボスが異様に堅いため、長期戦を余儀なくされる。接近しての大型ミサイル連打&永久追尾誘導ミサイルの攻撃は脅威。これに油断して初回プレイでは喰われてしまった。

 

 【2面】

 もともと道中は、油断していると後方から飛んでくるF-16みたいな形の白っぽい戦闘機からの弾が危ないということを知っていたので、そこらへんは大丈夫。問題はボスで、 とにかく堅い。最近のSTGの癖で、ボスとの間合いを精一杯とることなく8の字運動とか考えてると、ボスの真正面に位置した時に高速ミサイルの餌食になりやすい。

 →最近のSTGでは下策とされる、画面左端にライン取りして、とにかく高速ミサイルとの間合いを取ることでアドリブでの回避確率を精一杯上げることとした。ただし、この手法は機雷が沢山飛んでくる時には充分通用しない。

 

 【3面】

 貫通攻撃のアイテムをきちんと買えば、ボス要塞の中央ブロックにとどめをさせることは分かっていたので、ここは比較的従来とかわらない。貫通攻撃+燃料タンク で余裕。それでも道中の空中機雷に2発ほどヒットすればあの世が見えるので、空中機雷地帯で燃料タンクアイテムに拘るのは禁忌となっている。空中機雷地帯中盤は、もう地上攻撃は諦めて上空を逃げ回っていたほうが安全。油断すれば3面でも死ねる仕様になった。

 

 ※慣れれば燃料タンクははずせるようになる。

 

 【4面】

 地上空母。とにかく撃ち負ける。ぬるい連射では、大型ヘリコプターが火炎放射攻撃をしてくるまでに潰しきれないシーンがある。単体ではどうということはないが、地上からの打ち上げミサイル+地上の誘導対空ミサイル砲台+ミグからの通常弾が絡む場所が恐ろしく手強い。アイテム回収が後手に回ってもいいので、とにかく攻撃あるのみだが、それでも撃ち負けながらの戦い。いつも敵に押し込まれながら戦う。F-111みたいな形の敵も、ザコっぽいくせにちょっと堅く、しかも当たり判定が結構広いので体当たりをくらいやすく、これがHPゲージを恐ろしく削る。あいつにぶつかったら割とジ・エンド。

 

 地上空母本体が出てきてからも悲惨。甲板上の垂直ミサイル発射機をどれほど速攻破壊しようと張り付いても、必ず撃ち負けて自機の真下に発射機が潜り込むことになる。この状況下で、発射機を順番に潰して、ザコ戦闘機ハッチも潰して、ボス本体を倒さなければならない。ライフが減って焦っているとすぐ死ぬ。ライフが残っていても、一発もくらわずに多方面からの攻撃を回避するのはかなりしんどい。

 

 ※地上空母前の、最後のヘリコプター(とミグ編隊)はあまり積極的に狙わずに、地上の砲台群を優先的に攻撃し、地中ミサイルを恐れず低空飛行気味にポジションを取ると犠牲が少ないと判明した。また、地上空母の中心部攻撃の際に、かなり安全なラインがあるということを思い出した。これらの結果、この面はかなりラクになった。

 

 【旅客機の爆弾シーン】

 昔の爽快感溢れるエリア88の頃は、最高難易度とか思っていたけど、このバージョンでは楽な部類。爆弾が堅いけれども、まあこれぐらいならなんとか。序盤のミグ編隊をきちんと倒し、後方から出てくる戦闘機をきちんと掃除してちょっとずつ撃ち込めば、割と簡単。手順を守ればどうにかなるぶん、他の面よりずっとマシ。ボーナス20000点をゲットするには素早い爆弾除去が求められるが、連射装置無しなので非常に苦しい思いをすることに。

 

 【5面】

 この面の道中はかなりラク。ただし、購入武器を買わずにクリア出来た試しは無い(昔はこの面で武器を買うこと自体がナンセンスだったような記憶があるのに…。)。後半になると、岩に押される、爆撃機が堅い、そのうえ後方からの戦闘機と混じり合って包囲されるシーンが幾つかあって、ここで購入武器を併用しないと苦しくてしようがない。

 

 そのうえ、ボスの耐久力が一定以上落ちると、なんとミサイルまで撃ってくる!こんな攻撃あったっけ?ザコ編隊+扇状の弾+高速ミサイルの混合は非常に凶悪。購入武器を使って、ザコ編隊を掃除しながらボスの体力を一気に削らないとボコボコにされる。

 

 ※ボスのローター部あたりを狙いすぎると、ボスが押しつぶし攻撃をしてくるので危ない。ボスが怒るまでは、むしろザコ戦闘機が出てくるあたりを狙うぐらいの気持ちというか、消極的に攻撃するほうが良いみたい。

 

 【6面】

 この面は、ボスも道中も決定的には難しくなっていない。久しぶりにラクなほう。ただし、洞窟地形にあわせて画面下方・上方から沸いてくる敵は結構いやらしいはいやらしい。あと、土壁が堅い。洞窟のなかを進む地帯でダラけていると圧殺される。

 

 この面も、購入武器なんて要らない筈だったのに、BOMBを買わないとけっこうしんどい(特に土壁)。だからBOMBは元のバージョンでは非力きわまりない最低の武器だったのに、このバージョンのBOMBはかなり頼りになる。けっこう強い。

 

 ※やりこんでw 暗記してくるとBOMBをケチるようになってきた。ちょっと怖いけど、ここで15000$を節約できるのは大きい。旅客機爆弾爆破で5000$しか貰えなかった時はノーアイテム挑戦するしか。

 

 【7面】

 もともと(エリア88にしては)難しめだった7面。購入武器で後方からの狙撃を掃除しながら進む道中は、昔から難しかったが相変わらず難しい。爆撃機地帯では、後方からの戦闘機も怖いが、爆撃機による追突はもっと怖い。一発くらったら事実上ゲームオーバー爆撃機は暫くすると画面外に逃げてくれるが、撃破しないで溜めるとやはり辛い。全てを撃墜しようとせず、幾つかの機体を集中的に攻撃する。

 

 

 ボスがパワーアップしている。デルタ翼のお伴の爆撃機から高速ミサイルが飛んできてびっくりした。それを退治すると、今度はボス本体から空中機雷がドカドカ吐かれるようになって二度びっくり。ふざけやがって。一応、下の爆撃機だけ撃破してからボスに撃ち込むという戦術が安全そうなので、当分はこれでいってみる。

 

 ※お金が足りないので、最近は上の爆撃機も撃破するよう頑張っている。

 

 【8面】

 ミグの撃ってくる弾が多かったり、後方から出現するミサイルボートが二隻だったり。色々と思うところはあるけれども、ボスまでは慣れれば割となんとかなる。

 

 問題はボス。堅い。まあそれは仕方ないとしても、なんとボス本体を攻撃中にナパーム爆撃機が飛んでくるようになっていてボス本体をゆっくり撃ち込ませてくれない。このため、ボスの後ろ半分からの猛攻を耐えなければならなくなっており、どうしたものか思案中。普通の難易度では、確か、ボス本体をドカドカ撃ち込んで終了の楽なボスだったような気がするが、実際には撃沈させることが出来ない。BOMBIIを購入して後方の主砲と砲台群を潰すことも考えたけど、火力が足りないうえに角度的に非常に危ない位置になるため、実現には至っていない。結局、ボスを撃沈せずノーボーナスで突破という有様だが、ここでボーナスが貰えないと資金的にカツカツになってしまう。大きな課題だ。連射装置さえあればラクに勝てそうだが...。

 

 ※BOMBII+燃料タンク+バリアで戦って、ぎりぎり撃沈した。死力を尽くすような戦いになった。後ろ側の主砲×2のうち片方をBOMBIIでひび割れ状態にしたうえでスクロール反転後に撃破できたことで安全性が確保できた事・ボムアイテムを出す右方向の赤砲台をBOMBIIで破壊しアイテムゲットできたことは、非常に大きかったと思う。それにしてもしんどい戦いだった。毎回勝てるかどうかは不明。

 

 【9面】

 もちろんフル装備、対地攻撃用のBOMBIIやガンポッドが非常に役に立つ。それはまあいいとして、火力不足でそこらじゅうで酷くこづき回される感じ。

 

 まず最初の1面ボス。シールドの当たり判定の関係で、回避がかなりシビアになっているような気がする。ライン合わせでラクしようとするとシールドを持っていかれる。その後のボスパーツ群がまたシビア。正直言って壊せる気がしない。どう頑張っても無理。たぶん、空中ザコや機雷やクレーンを掃除することに専念したほうが現実的だろう。

 

 ボスは、昔と同じで地面すれすれのラインがとりあえずレーザーに対して安地。ミサイルを前後運動と連射で防ぎつつ戦うべきか。けれども一定時間経つとこのラインにミサイル砲台が流れてくるようになって撃ち負ける。耐久力もバケモノじみているので、手がおかしくなって終了。体力勝負は困ります。

 

 ※平常心を保って戦えば、どうにかなるみたいだ。特に上方からのミサイル戦闘機体当たりにだけ神経を集中させ、他は一切気にしないのが大切?っぽい。

 

 【10面】

 ここもフル装備。画面右方向に出るまでは攻撃を諦める。っていうか素手だとボスの上方パーツは殆ど破壊出来ないと思ったほうが無難っぽい。

 

 自機が反転してからが勝負。色々と壊しにくいパーツが多く、どこまでが背景でどこまでが当たり判定のあるボス本体かわかりにくい。けれども、そのなかで戦っていくしかない。ウェポンアイテムは取りに行かない。マッコイ爺さんに高いほうの武器を撃って貰えば問題無い。全てのパーツを剥がす必要はもう無いのだから、無理せず、再反転まで敵パーツを取れる範囲で取る。さすがに燃料タンク(黄)だけは重要。

 

 メインエンジンを破壊して、中心部との対決。もちろんウェポン大開放、ウェポンの攻撃範囲の広さを生かしてザコ砲台を掃討しながらレーザーを避ける。この難易度の場合、どうしてもレーザーレーザーの狭い隙間に潜らざるを得ない場面が最低三回はある。死力を尽くして戦うほかない。

 

 【クリアの再に購入した武器】

 3面:ウェポン(安) 5面:ウェポン(安)と燃料タンク 7面:ウェポン(安)と燃料タンクとバリア(安)

8面:ウェポン(高)と燃料タンクとバリア(安) 9面と10面:フル装備。これで残金20000$。旅客機ステージで5000$しか貰えなかったら残金は5000$だったわけで、かなりカツカツ。もう一回クリアできる気がしません。