Hatena::Groupstg

間もなく失われる技術

2011-11-03

ダライアスバーストAC Phase2を遊び始めた

| ダライアスバーストAC Phase2を遊び始めた - 間もなく失われる技術 を含むブックマーク はてなブックマーク - ダライアスバーストAC Phase2を遊び始めた - 間もなく失われる技術

 

 あまりにも多忙でゲーセンに一ヶ月以上行けないという由々しき事態がとなり、楽しみにしていたダライアスバーストACも今日までご無沙汰。ようやくありついてむしゃぶりつきはじめた。やっぱり新しいステージ&ボスはいいですね。

 

 ・全体的な印象:全般に意地悪な敵の配置になっている。新しく出てきた敵や、既存の敵の新しいパターンは、盛んに弾を撃ってくるか、編隊全滅を狙いにくいか、その両方か。明らかにオリジナルモードやクロニクルモードで戦い慣れた人だけをターゲットにしている。アイテムの配置も陰険で、青アイテムの出現個数も少ない。細かな稼ぎに関しては、勇気が要る。そのくせ、バーストカウンターのチャンスがちりばめられているので、適当にやっていてもスコアはそれなりに上がるようにはなっている。

 

 ・ジェネシスシルバーホーク:αビームの使えるGダライアス型の機体。αビームだけあって、ボス戦では安定した使い心地。ただ、道中では「αビームは途中で中断できない」という特性のために、変な場所でαビームを撃つとひどいことになりかねない。ショットおよびオプションからの弾はあまり強くなく、隕石地帯などでは撃ち負ける。ボムの性能はレジェンドの劣化バージョンという印象。

 総じて、火力が足りず防御性能が高い感じの機体で、アサルトシルバーホークの正反対という印象。だが、それがいいんだよ!これは初級者~中級者むけの機体なんじゃないかと思った。

 

 ・ZONE-O:一番簡単なステージということになっているが、それなりに敵弾も多く、それなりにミスしやすくはなっている。地形の向こうのミサイル撃ってくる車両のあたりなども、油断すればアームを持っていかれるし、中ボスや人工衛星のようなスコアの美味しそうな敵で点数を欲張ればそれなりに被弾できる。最後の編隊も、通常バーストでスコアにしてしまうのは簡単だが、それをやるとボス戦の序盤で被弾リスクが高くなってしまう。慣れてスコア稼ぎするようになるまでは設置バーストでごまかしたほうがよさげ。このステージはZONE-Pよりも青アイテムが豊富なので、上のほうのルートを選ぶなら、ここがいいと思った。

 ナイトフォッシル:レーザー0段階で戦うことになるため、最初の打ち返し弾5wayに対する免疫が弱い。発砲をやめるのでない限り、設置バーストを併用したほうが安全。このため、道中ラストの編隊でスコアを欲張ったか否かで被弾率がかなり違いそう。ボスそのものは、クロニクルモードと大差ない。

 

 ・ZONE-R:隕石の混じるステージ。それなりに難しくなっており、所々、設置バーストをただ斜め置きするだけでは対応が難しいと感じる場面も。ただ、本当に厄介な場面はまだ無く、今までやってきている人ならなんとかなりそうな感じ。ボス前のザコ編隊がワーッと来て弾をワーッと撃って去っていくあたりは、「オラオラ、これからこういうノリで行くからよろしくな!」と言っているようで、ちょっと怖い。

 ライトニングフランベルジュ:スコアを稼ぐのでなければ別段怖くない人。休憩みたいなもの。

 

 ・ZONE-V:あんまり覚えていない。普通のオリジナルモードの延長線というか、初見でどうにかなるレベル。

 ゴールデンルーラー:これもクロニクルモードをやっている人にはおなじみの人。耐久力はクロニクルモードの「普通」ぐらい。少なくとも「難関」の彼に比べると相当に弱い。

 

 ・ZONE-P:あんまり覚えていないが、青アイテムの数がZONE-Oに比べて有利とはいえないこと・なおかつ暗記していないとにっちもさっちもいかない場所が多々あることから、この面は「選ばない面」に決定。

 青デメニギス:こいつもクロニクルモードと同じ。レジェンドの場合、眼の前に張り付いてボム超連射していれば、二回目の攻撃で撃沈できる。三回目の攻撃をしのぎ、四回目の攻撃になればバースト合戦になるけど、もうこのステージはやらないからいいや。

 

 ・ZONE-S:「暗記していない人は死んでください!」が始まる面。このあたりから、真後ろや真上真下から来る編隊に対してどう構えるかがかなり重要になって、設置バーストを緩やかな斜め置きにしているだけではどうにもならないシーンが増えてくる。ワープした後のブロック地帯では、画面右下に赤&画面左上に緑の各ブロック。設置バーストを上手く使えば緑と赤を同時に取れなくもないが、緑は比較的豊富なので、右下の赤優先で一刻も早く火力を優勢にしたほうが生存率は良くなるような気がする。続いて、画面右上に青→画面右下に赤。どちらも最初は画面に出現せず、ブロック塊が全体像をみせた頃に色付が出てくるので、前もって構えていないと取得は無理。もちろんここは青優先、でもここもちゃんとやれば両方取れる。その後、青が一個出てから赤が二つ出るシーンでは、二つ目、画面下方に流れていく赤を取ろうとするとかなり大変なので、スルー。この面は赤アイテムもかなり豊富に出るので、無理して取らなくてもなんとかなる。

 ワープが終わると、自機狙いの弾をバラバラ撃ってくる嫌なザコが、画面中央付近の上下から容赦なく襲って来る。ここで、設置バーストをいい加減な角度で置いていると、ザコの弾を誘導するのが難しくなってしまう。かと言って、垂直においてしまうと、ザコからのアイテム取得が難しくなるので、45度ぐらいにしておくのが多分安全と思われた。

 トライデントジョー:休憩タイム。こんなところで被弾していてはもったいない。お尻からボムでツンツンあるのみ。

 

 ・ZONE-W:縦スクロールの面で、隕石地帯の迷路のなかを上昇していくような。アイテムの一部が、覚えていないと取得が難しそうな配置になっている。迷路は行き止まりがたぶん無さそうなので、たぶんなんとかなる。ここのボスはあまり強くないので、アイテムを多少逃がしてもなんとかなるんじゃない?

 デュアルスピン:こいつらもクロニクルモードと変化無し。略。

 

 ・ZONE-X:要塞面。要塞に入るまでの攻撃もそれなりにいやらしく、アンコウと戦っている最中に、画面上方&下方から、赤アイテムを持ったザコと青アイテムを持ったザコが同時に出てくるシーンなどは、覚えていないとアイテムを取得し逃すリスクがある。要塞内は、ブロックが画面下方にいっぱい積もっている場所(要塞内で艦艇二隻を撃沈した後?だったと思う)で、終わりのほうに青アイテムがせり上がって来るので、しっかりブロックを壊して待ち構えていかないとこれを逃してしまう(というか初見では絶対にこれは取れないと思う)。観覧車地帯は、それなりに難所ながら、基本に忠実にやっていけば被弾せずに済む。回転ドラム砲台&タツノオトシゴ地帯は、画面右下に向けて緩やかに設置バーストを設置しながら、画面下側のドラムを壊し続けていれば、とりあえずバースト系の機体はなんとかなりそう。そうでない機体は...苦労しそうだなぁ。そこを抜けても、例のいやらしいザコがワラワラ弾を撃ってきたり、前方の敵と戦っているつもりが後ろから迫って来られたり、てんやわんや。バーストカウンターのチャンスが来るけれども、稼ぎたい人以外には邪魔なだけ、というか邪魔。

 赤イカ:こいつ、画面右側から襲って来るのか左側から襲って来るのか判らない攻撃がいくつかあって*1、それが判らないなかで戦った。後でネットで調べよう。

 ・最初の攻撃は、グレートシングのイルカレーザーの応用。きちんと誘導してテンポ良く良ければ怖くない。

 ・次の攻撃は、イカ族共通、斜め置きバーストで休憩タイムな攻撃。

 ・画面からスクロールアウトしてから、画面右下から行進してくる時と左下から行進してくる時があって、左下からの場合、油断していると体当たりをくらってアームをたっぷり持っていかれる。

 ・画面背景からの爆撃攻撃は、設置バーストを置けば割と楽だしそれでいいと思うけど、無くてもどうにか避けられそうなもの。ただ、ランダム臭いので、パターン化命の人は苦労するのかな。

 ・イカが輪になって大回転攻撃は、輪のなかに入ると多分命がいくつあっても足りないように見えたで、今のところ外から攻撃。画面左上と左下の隅は、一応イカの頭の体当たりからは安全地帯のよう。撃ち込みに夢中になっていると、イカの頭に体当たりをくらってアーム全部持っていかれるので、イカの頭の位置を常に意識して、そろそろ危ないと思ったら安全地帯に逃げ込まないとどうにもならない。

 ・イカリング攻撃は、素避けでもどうにかなるレベル。怖くなったら設置バーストを混ぜてもそんなもの?

 ・素麺ホーミングレーザー&直線レーザー攻撃は、設置バーストを使えば楽ながら、バーストゲージ的に必ず息切れするようにできていて嫌な感じ。でも、ホーミングレーザーのひきつけタイミングと、直線レーザーの間隙をきちんと読めば避けられるから、文句を言わずに避けるしかない。うぜー。

 ・イカスミ攻撃の際も、今までよりも微妙に避けづらくいやらしくなっているような気がする。

 ・触手からピンクビームの時は、バーストゲージ回復にはいいけれど、触手を自機方向になぎ払ってくる時があるのが嫌らしい。あと、前触れが少ない正面にピンクビームをゴワッと吐いてくる攻撃も、すごく嫌。さらにクロスピンクビームは、事前に回避行動を取っていないと追い詰められてアームを持っていかれる。ノーミスでこなすには、暗記と研究が必要か。

 ・そうこうしてダラダラ戦っているうちにパターンが一巡目に戻って撃破できるけど、バーストビームがいつ来るのかよく分からなかった。もしかして、足でも切り落とせば撃って来るのかな?

 

 今日の時点ではここまで。どうも暗記していないと道中がどうにもならなさそう。下のほうのステージは苦戦必至か。

*1:たぶん、法則性はありそう