Hatena::Groupstg

間もなく失われる技術

2011-11-01

デススマイルズIIX X-BOX版の印象

| デススマイルズIIX X-BOX版の印象 - 間もなく失われる技術 を含むブックマーク はてなブックマーク - デススマイルズIIX X-BOX版の印象 - 間もなく失われる技術

 

 ゲームシステム的にも、自分のシューターとしての方向性的にも、X-BOX版を全キャラLV3でクリアすることを目標にやるのが良さげと思い、修練してみた。ラスボス第一形態が手強くて、思った以上に苦戦。道中で体力をきちんと温存し、ラスボス(特に第一形態)を物量で凌ぐような方向性でやらないと難しい印象だったので、そうしてみた。

 

 ・ウェンディ

 防御的な性格はアーケード版と変わらずで、回避重視の戦闘には強い。ラスボス第一形態に際しても、使い魔の弾の性質上、比較的善戦する。魔法攻撃/通常攻撃時の移動速度の違いもあまりひどくなく、とても扱いやすい。総合火力が弱いという一点を除けば、なんでも無難にこなし、初心者を困らせるところがない。いかにも主人公という性能。あまり強くないけど、触っていて不快な点が無いのはありがたい。

 

 ・キャスパー

 接近すると超火力なのに、X-BOX版のスコア稼ぎの仕様上、その圧倒的な火力で敵を圧殺するチャンスが思ったよりも少なく寂しい。アーケード版で散々触っていた手前、手に馴染んだ機体ではあるけれど、そうでない多くの人にとって、嫌な機体なんだろうなと推測。迷路や廃楽園のボス戦で、間合いが取りにくい時間帯にイライラする。ちなみにアレンジ版だとさらにイライラする。使い魔は攻撃力は高いけれども射程その他で面倒くさいので、相変わらずへっぽこと言わざるを得ないが、それを使いこなさなければキャスパーは動いてくれない。めんどくせえ。

 

 ・スーピィ

 アーケード版では非常に強いキャラクターだったような気がするけど、こちらではそうでもない様子。使い魔から出る攻撃が、あまり指輪を誘発してくれない印象がある。連射もあんまり効かないし。一応、魔法攻撃がそこそこ使いやすいのと、通常ショットの幅が広いのがメリットかもしれないけど、あんまり嬉しくない。「この機体は、これが強い!」というセールスポイントがぼやけてしまっている。キャスパーの接近戦超火力のようなニンジンがあれば良かったのに。実際、クリアするのに一番苦労した。

 

 ・フォセット

 こいつだけ別世界。滅茶苦茶な正面火力・使いやすい魔法攻撃・ほとんど常にかかりっぱなしのスローのお陰で、なんでも出来る。使い魔からのドラゴンブレスが指輪を誘発しまくるのもいい。高いスコアを確保するにも向いているし、無茶な攻略にも向いている。前作では上下方向の攻撃にやや弱い印象があったが、魔法攻撃のレンジがまんべんなく、しかも本作の敵出現パターンが左右方向からが多いので、あまり気にならない。チートキャラ。

 

 ・ローザ

 強烈で範囲の広い通常攻撃と、使いやすい魔法攻撃。年長者キャラはやっぱり強い。唯一、スローがかかりにくいというのが欠点といえば欠点だが、そんなものを欠点と言うほうがおかしい。使い魔からの薔薇攻撃はボスにも道中にも滅法効くし、ラスボス第一形態との相性も良い。最年長だけのことはある。

 

 ・男の娘

 通常攻撃時の移動速度が速すぎて事故死しやすい。火力は、貫通弾と使い魔からの拡散ショットをきちんと使いこなせる分には悪くなく、特にパワーアップ時はフォセットに匹敵する火力を見せてくれる。使い魔で撃ち返し弾を消しやすいのもありがたい。しかも魔法攻撃の際には(やや移動力が遅いものの)絶大な火力で敵をなぎ倒す。総じて、パワーアップ時・魔法攻撃可能時には劇強で、そうでない時には非力な印象を受ける。習熟すれば非常にいい機体と思われるが、他の機体に慣れていると、いかにもめんどくさい。