Hatena::Groupstg

間もなく失われる技術

2009-01-31

今週のゲーセンプレイ

| 今週のゲーセンプレイ - 間もなく失われる技術 を含むブックマーク はてなブックマーク - 今週のゲーセンプレイ - 間もなく失われる技術

 2009年1月後半のゲーセンプレイについて。

 

 ・怒首領蜂大復活(1.5)

 タイプCボムスタイルで引き続きプレイ。本当は他の機体で遊びたいんだけれども、変な癖がつくのが恐くて他の機体で遊べない。もう少し安定したら全くルールの違う他の機体で遊びたいのだが...。

 

 4面ボスが一周目でも二周目でも安定しない。ここでボムを消費すると非常に苦しいんだけど、どうしても磨り減ってしまう。一周目は3面までは割と安定しているが、4面ボス~5面ボスが不安定で、二周目到達時にノーミスが成立しないことが多い。残機が減って2周目に入ると、著しく萎えるなぁ。

 

 一度はALLできたが、他は殆どが大佐蜂で終了。残機が持って行けない。進歩があったのは、2-5中盤、ビット地帯。第二ビット地帯の、スクロールが左方向→下方向に向かう難所で、ハイパーを使用してノーボム抜けが二回あった。ALL出来た時には、結局2-5でボムを5つぐらいしか消費しないという凄い結果に。上達は、しているらしい。

 

  

 ・バトルガレッガ

 エミュレータにてプレイ。遜色なし。4面から、ミスが絶えなかったが、ラッキーなことに残1でエクステンド寸前の死亡が重なったお陰で、6面に着いた時の難易度がものすごーく低くなっていた。6面後半にボム余りして、ボムを使わなければならない状況だった。ブラックハート2到達時には、残1ボム3.8という状況。第一形態でタコ死してオプションが2つになってしまうというハプニングもあったが、耐久力がおそろしく柔らかくなっていたのでそのままクリア。幸運に助けられっぱなしとなった。

 

 

 ・エグゼドエグゼス

 これもエミュレータでプレイ。遜色なし。意外と楽しいが、調子が悪いとすぐにゲームオーバーになる。1面の中盤がいきなり難しく、大型機+トンボのシーンで気を抜くとかなり死ぬ。大型機の挙動をきちんと理解していないので、どうも危ない。ただ、ここさえ越えれば波に乗って5面~10面ぐらいまで行く。5面以降、地上物がかなり手強くなってくることもあって、死亡率が高くなる。目標は20面。

 

 

 ・エアバスター

 これもエミュレータにて。たぶん、遜色なし。昔は4面の後半が抜けられなかったが、今の技術ならと思って挑んでみると、あいかわらず4面後半が難しい。地上物+後方からの爆撃機+前方からの機動兵器の混合がすごく辛い。無重力なので、地上物の掃討が大変難しく、地上物を狙う際には地面スレスレでレバーを前か後ろにいれないと、地面にぶつかって死亡するのが非常に癖が悪い。しかし、爆撃機部隊が爆弾落としているので、迂闊にレバーを前後に入れれば死あるのみ。嫌な難しさだ。

 

 それでも一応4面ボスまでは到達したが、これまた嫌な攻撃。ボスに撃ち込むチャンスが非常に限られているため、撃破が難しい。画面後ろ側に回り込んでの攻撃にじっと耐える時間が辛い。

 

 結局、4面を越えることはかなわず。かと言って、これをやりこもうという気にはなれないなー。