Hatena::Groupstg

いちにちいちいかるが

2008-12-23はじめに

この日記

23:46

「いちにちいちいかるが」

斑鳩以外もやっています。

以下今までのシューティング暦、的な。

1980年後半~1990年 子供の頃

2002~2003年頃?

  • 俺ニュース」というニュースサイトで1人2PLAY動画(3面)を一回見たことがあった。そのときは「よのなかにはいろんなひとがいますね」という感想で終っていた。

2005年

  • キャラ目当てで旋光の輪舞にはまる。キャラ目当てのくせに使用機体がアズレウス。実は未だにダダキャンが理解できていない。
  • 旋光の輪舞の順番待ち中同じ会社が作った「アンダーディフィート」というゲームの存在に気がつく。この頃は2面まで進んだところでやめた覚えが。
  • G.revという会社が気になっていろいろ調べる。「斑鳩」というゲームの制作に携わっていたことを知る。トレジャーという会社が作っているのですか……。

2006年

  • 動画サイトで斑鳩のノーマルからスーパープレイ系まで数々のプレイ動画を見る。水墨画のような色合いのCG、和風だけれど今まで見たことの無いようなゲーム画面の美しさ、ゲーム進行とBGMが一体化した演出、スーパープレイの無駄ない動き...etcに魅せられる。
    ※ここで2002年前後に俺ニュース経由で見たことのあるゲームだと気がつく。
  • 同じ製作者が携わったグラディウスVについても調べる。小さい頃確かに見た事があるゲーム、同じ世界観をベースにしているのにリメイクでこうも変わるのか!と驚愕。255周プレイ動画とか!頭おかしいんじゃないんですか!
  • これらのゲームをどうにかしてプレイすることはできないか悩む。PS2で出ているグラディウスVはともかく斑鳩ドリキャスのソフトは高騰しているし、アーケードは東京まで行かないと置いてない。何より非コミュの人間なんで「東京のゲーセン」という人が多い場所に出て行く事が出来ない。一時はゲームキューブの購入まで考えた。
7月

2007年

  • XBOX360LIVEアーケード斑鳩が配信されることを知る。喜びのあまり夜中に「荒ぶる鷹のポーズ」とか取ったりする。

2008年

  • 歴史をさかのぼるような形で様々なゲームに興味を示す。ただし腕前はアレなのでたいてい3面から先に進めていない。←今ここ。

ホームのゲーセンではそれなりにSTGが充実しているので今のところ困っていない。
ありがとうアミューズメントエース。

temtantemtan 2008/12/25 01:34 入部ありがとう御座います!
スーパープレイに見せられて入ったくちなのですね。それだとスーパープレイと自分の腕のギャップに苦労しそう…。
斑鳩は弾避け技術よりも、キチンと狙った通りのプレイができるかどうかのゲームなんでクリアも夢じゃないと思いますよ!

oya03oya03 2009/01/07 10:43 お返事遅くてすいませんです!非コミュですいません!すいません!
斑鳩は理想のプレイと自分のへぼさのギャップに日々もだえております。
トップランカーのプレイ動画は眺めてるだけでも楽しいので
リプレイをダウンロードしてうっとりしてますが、次元が違いすぎて
プレイの参考にはならないですねー。
今は動画サイトにある攻略動画を見ながらランクAクリアを目指しています。
今年中には全面Aランク獲得の実績が取れるようになればいいなー。
ワンコインクリアは2010年の目標で!志低っ。

ゲスト



トラックバック - http://stg.g.hatena.ne.jp/oya03/20081223